日野市 リフォーム(水廻り等)-日野市のリフォームに関するブログです | 39REフォームは立川市・日野市・八王子市・昭島市・国立市中心にリフォーム(断熱/キッチン/マンション等)を行っております。

39・REフォーム
立川市・日野市・国立市・昭島市でリフォームするなら「39リフォーム」
ブログ

在来工法の浴室➡ユニットバスへ

今回担当させていただいた工事は
タイル張りのお風呂をユニットバスに変更するものでした。
タイル張りのお風呂場のデメリットとしては主に
「床が冷たくて滑りやすい」
「お風呂場自体が寒い」
という二点が挙げられます。

<施工前>
1
2
3

<施工前>
ユニットバスに変更する大まかな手順

1.天井・壁・床の解体
4
5
上記の写真のタイルが剥がれた部分には
断熱材がはいってません。
これが寒さの原因です。

2.設備配管敷設➡土間コンクリート打設
6
7
8
配管は樹脂管敷設後に、鉄筋を配筋してコンクリートを打設(150mm位)

コンクリート乾燥後に、ユニットバス組立です。
施工期間:3日間

日本のお風呂は95%がユニットバスという統計学的なデータがあります。
タイル張りのお風呂場はデメリットが多くあるので
この記事を見て少しでも変えようという方は
是非ご連絡ください!
心よりお待ちしております。
ご縁になれます様に!

■対応エリア
 立川市、日野市、八王子市、昭島市、国立市、府中市、調布市、国分寺市、小平市

39REフォーム
白下文法









PageTop